スポーツマネジメント

「仕事に没頭するための環境整備」を行動理念に、さまざまな交渉事から権利の管理にいたるまで、きめ細やかでインタラクティブなサポートを行なっています。

名波 浩 Hiroshi Nanami
生年月日 1972年11月28日
出身地 静岡県
  ジュビロ磐田監督

日本サッカー界屈指の“レフティ”。順天堂大学卒。大学ナンバーワン選手として、95年、ジュビロ磐田に入団、開幕戦でスタメンに抜擢される。同年、日本代表に初選出され、代表デビュー戦でいきなり得点をマーク。ゲームを組み立てる能力が高く、日本代表に定着(67試合に出場)。98年フランスW杯では10番を背負う。その後、99〜00年、セリエA“ACヴェネチア”に期限付き移籍。
2014年9月より古巣ジュビロ磐田の監督を務める。

オフィシャルHP
服部年宏 Toshihiro Hattori
生年月日 1973年9月23日
出身地 静岡県
所属チーム ジュビロ磐田強化部長

東海大一高→東海大→ジュビロ磐田に入団。ジュビロ磐田の黄金期を支えた中心選手。日本代表としても96年アトランタオリンピック(U-23)、98年(フランス)、02年(日本/韓国)のワールドカップなどにも出場。東京ヴェルディ、ガイナーレ鳥取、FC岐阜で活躍。
現役通算700試合以上の出場を果たし、惜しまれながら昨シーズンをもって引退。現在はジュビロ磐田の強化部長を務める。

望月重良 Shigeyoshi Mochizuki
生年月日 1973年7月9日
出身地 静岡県
所属チーム S.C.相模原 代表

清水商、筑波大と名門校を経て、96年、名古屋グランパスに入団。1年目からレギュラーを獲得する。以後、攻撃的MF、ボランチ、右サイドアタッカーとポジションを変えながらも、チームの核として活躍。日本代表として、14試合のキャップ数を誇る。
現在はJ3に加盟するS.C.相模原の代表を務める。

S.C.相模原HP
鈴木秀人 Hideto Suzuki
生年月日 1974年10月7日
出身地 静岡県
所属チーム ジュビロ磐田
トップチームコーチ

浜松商業高校→ジュビロ磐田に入団。速さと強さを兼ね備えた逸材として、96年アトランタオリンピック(U-23)日本代表。02年Jリーグアウォーズ・ベストイレブン。ジュビロの黄金期を支えたDFで、ジュビロ一筋16年ののち、2009年シーズンで引退。引退後はジュビロ磐田のジュニアユース、ユースのコーチ、監督を経て現在はジュビロ磐田トップチームのコーチを務める。

田中 誠 Makoto Tanaka
生年月日 1975年8月8日
出身地 静岡県
  サッカー解説

1対1での強さ、豊富な経験から裏打ちされるカバーリングの巧みさ、正確なフィード、試合をフルに戦えるスタミナ、冷静な判断など、DFに必要な能力をすべて有するスペシャリスト。96年アトランタオリンピック(U-23)、04年アジアカップ(中国)、05年FIFAコンフェデレーションズカップ(ドイツ)の、日本代表。98年および02年Jリーグアウォーズ・ベストイレブンに選出される。2011シーズンで現役を引退。
引退後は解説者として、またサッカーの普及に力を注いでいたが、今シーズンより古巣ジュビロ磐田のユースチームの監督に就任。

ブログ
小村 徳男 Norio Omura
生年月日 1969年9月6日
出身地 島根県
  サッカー解説

1969年生まれ。順天堂大学を経て、1992年に横浜マリノスに入団。1対1と空中戦に強い屈強なディフェンダーとしてベガルタ仙台、サンフレッチェ広島、横浜FCなどで活躍。
日本代表としても1998年のフランスW杯に出場するなど日本代表通算30試合4得点。Jリーグ通算396試合30得点の実績を持つ。
S級ライセンスも取得し、2014シーズンではガイナーレ鳥取の監督を務めた。現在はサッカー解説者としてまたサッカーの普及に力を注ぐ。

平野 孝 Takashi Hirano
生年月日 1974年7月15日
出身地 静岡県
  サッカー解説

1974年生まれ。'98年フランスW杯日本代表。清水商業高校卒業後、1993年に名古屋グランパスエイトに入団。ベンゲル監督の下では、ストイコビッチや望月重良らと共に名古屋の黄金期を築いた。以後5つのJ1クラブを経て、2008年に渡米しバンクーバー・ホワイトキャップスに移籍。2010年にはメジャーリーグサッカーへの昇格に導く。そのシーズンをもって17年の現役生活にピリオドを打つ。Jリーグ通算352試合出場。
現在はスカパー!『Jリーグ マッチデーハイライト』のMCを務める傍ら、解説者としてまたサッカーの普及に力を注ぐ。

清水 範久 Norihisa Shimizu
生年月日 1976年10月4日
出身地 群馬県
  サッカー解説

1976年生まれ。前橋商業高校を卒業後、1995年にジュビロ磐田に入団。同期入団には名波浩、福西崇史らがいる。 1997年のチャンピオンシップで決勝Vゴールを挙げるなど、チームには欠かせないユーティリティープレーヤーとして成長。2002年に横浜マリノスに移籍し、長い間主力として活躍。その後、アビスパ福岡に移籍し、2011年に惜しくも引退。Jリーグ通算211試合出場。20得点。引退後はサッカースクールのコーチとしてサッカーの普及に力を注ぐ傍ら、昨シーズンから開幕したJ3リーグを中心に解説やハイライト番組にも出演。

大井健太郎 Kentaro Ohi
生年月日 1984年5月14日
出身地 静岡県
所属チーム アルビレックス新潟

高洲南小1年生のときからサッカーをはじめ、高洲中時代はACMブルックスジュニアユースに所属し、静岡県中西部選抜入り。藤枝東高校では、05年高校総体で準優勝。ジュビロ磐田 → 湘南ベルマーレを経てアルビレックス新潟に移籍。今シーズンは上位進出を目指す。

成岡 翔 Sho Naruoka
生年月日 1984年5月31日
出身地 静岡県
所属チーム アルビレックス新潟

MF。藤枝東高中学3年のときU-15日本代表に選出され、そのまま代表に定着。01年にはトリニダードトバゴで開催されたU-17世界選手権に出場した。ユース代表でも06年10月、U-20アジア選手権で全6試合をプレー。中盤のさまざまな位置で起用されてきたが、本職はいわゆるトップ下。ジュビロ磐田、アビスパ福岡を経て、アルビレックス新潟に移籍。今シーズンもMF、FWをこなすユーティリティープレーヤーとして飛躍を誓う。

PAGE TOP